占星学とコンスタンティノープル攻略 Öner Döşer著 翻訳:IKKA



Öner Döşer氏はイスタンブール在住の著名なアストロロジャー。


ISARやNCGRといった占星学団体でのレクチャーもしています。興味深いのは19世紀のオスマン帝国の占星術師Sadullahel-Ankarawiの文献『Mecmuatü'lAhkam』を研究していること(左の写真)。Mecmuatü'lAhkamが成功した予測ポイントに着目し、て今後の予測をシェアしたいと考えているそうです。

実際、彼は2019年末にパンデミックについて言及しています。

イスタンブールのKandilli Observatory Library には、オスマン時代の占星学書が所蔵されており『Mecmuatü'lAhkam』はその中でも注目に値する本なのだそうです。

イスタンブールって魅惑的な街ですよね! Kandilli Observatory Library、いつか行ってみたいと思うIKKAでした♪