IKKASTRA 講座ご案内 

2020年の乗り切り方         詳しくはこちら

Love&Soulmate

​2020年の天体配置は厳しく、その影響から身を守るためにも、自分自身のチャートをよく理解しておくことは大切です。毎月の運気の見方を、健康管理に焦点をあてて紹介しながら、天文暦を詳しく見てゆきます。

リレーションシップ講座           詳しくはこちら

未来予測講座は継続的に予測手法を身につけてゆくための講座です。次回の募集は2020年秋冬を予定しています。

メルマガにて告知を出す予定です。

​小惑星も含めたシナストリー、コンポジットを見方を紹介しながら人間関係と縁について説明してゆきます。ソウルメイトを理解したい方必見。

IKKASTRA 講座ポリシー

IKKASTRA 辻一花は、講座においてに以下のポリシーに従っています。

 

占星学は歴史が古いため、さまざまな手法が存在します。

モダン、古典といったアプローチの違いだけでなく、同じモダンな占星学のなかにも基本的な解釈の仕方から高度な方法、また占星家独自の個性的な見方まで色々あり、初中級の方にとって見分けが難しいものです。

たとえば毎日の運気を予測するダイアーナルという手法、これは日本ではほとんど紹介されていませんが一般的な手法であり、逆に日本では認知度が高いけれど一般的とは言えない手法もあります。

こういった背景を踏まえて、私が提供する講座の基準は、アメリカで最も古い占星学団体であるAFA米国占星学者連盟がプロフェッショナルになるための学習として推奨している内容に基準を合わせています。また稀にソーラーアークコンバースのように、さほど一般的ではないけれど実用的な手法なのでご紹介したい場合は、その手法に歴史があり、且つAFAのディレクター以上の方が研究・推奨したもに限っています。

私は面白いものか好きなので、しばしば講座にユニークなタイトルを付けたり、一風変わった切り口でお話ししたりしますが、内容的にはすべて上記範疇の学習を面白くアレンジしたものです。

過去に開催した、ちょっとユニークな内容の勉強会や講座など。

このユニークな講座のタイトルは、アメリカの詩人ビリー・コリンズの美しい詩『 horoscopes for the dead 』をもじってつけたものです。私たちはよりよく生きるために星を読むことを忘れてはいけません。

これから占星術を学びたい!という初学者向けに、アストロロジーを使って力強く生きること、活用の方法について解説します。

 

出生図に示された可能性から、ポジティヴな要素を引き出どうかは行動の仕方で変わってきます。

天体の影響を追い風に、星のサーフィンをして、幸せな人生をクリエイトしてゆくためのノウハウを、一花が楽しくお届けします。

星と運命  第一回 詳しくはこちら 

 

PART1 チョーサーの昔から現代へ 詩から紐解く占星学

講師: 英国大使館/文化参事官 ブリティッシュ・カウンシル駐日代表 ジェフ・ストリーター氏 (Informal visit)

詩人の題材を選んだこともあり、今回は占星術を手法として学ぶだけでなく、チョーサーまで遡って文学的な側面からアプローチします。

 

PART2 星と宿命

講師:辻 一花(つじいっか)

シルヴィア・プラス(アメリカの詩人)と夫テッド・ヒューズ(イギリスの詩人)の間に実際に起きた悲劇的な事件をメインの例題として、カルマ的な天体配置とは何かを探ります。宿命的な要素が表示されるといわれているソーラーアーク・コンバースをご紹介しながら、宿命が悲劇的な響きだけに終わらないよう、最後はベートーベンが交響曲第9番を作曲したときの天体配置を読みます。

星と運命 第二回

未来予測の基本的な手法を紹介しながら、それらをどのように用いて予測をしてゆくのか具体的に説明します。小林麻央さんのチャートを読みながら、健康問題への対応、そして本勉強会のテーマとなる『星と運命』について考えます。また上記シルヴィア・プラスと夫テッド・ヒューズを例題として再度解説します。

ASTROLOGY FOR THE LIVNG

 

 

ASTRA勉強会

第四回  テーマ:ソーラーアーク

第三回  テーマ:ハーフサム 病気と失望

第二回  テーマ:ハーフサム 成功軸

第一回  テーマ:相性に役立つ星からのヒント ゲスト・石川源晃名古屋教室講師 スピカ先生

石川源晃FC占星学勉強会

第二十五回勉強会 テーマ:相性

第二十四回勉強会 テーマ:出会いと別れ

第二十三回勉強会 テーマ:タイム・ツイン

第二十二回勉強会 テーマ:第七調波

第二十一回勉強会 テーマ:ストレス

第二十回勉強会 テーマ:愛情

第十九回勉強会 テーマ:会社

第十八回勉強会 テーマ:結婚

第十七回勉強会テーマ:ノーベル賞 直木賞

第十六回勉強会 テーマ:パーソナリティ障害

第十五回勉強会 テーマ:生還者

第十四回勉強会 テーマ:起業家・社長

第十三回勉強会[※研究会] テーマ:ルナリターン

第十二回勉強会 テーマ:子供のチャート

第十一回勉強会 テーマ:勝負事2

第十回勉強会 テーマ:エポック

第九回勉強会 テーマ:スピリチュアル

第八回勉強会 テーマ:ソーラーリターン

第七回勉強会 テーマ:ヨード研究

第六回勉強会 テーマ:勝負事

第五回勉強会 テーマ:相性その2

第四回勉強会 テーマ:相性

第三回勉強会 テ-マ:ASCとMC

第二回勉強会 テーマ:健康

第一回勉強会 テーマ:仕事